« モルモン教徒には突っ込みを! | トップページ | しつこいモルモン教会の再活発化活動 »

2010年3月21日 (日)

モルモン教徒の祈り

 天の父なる神様、唯一真の教会に導いてくださり感謝します。虚しい教えを信奉する教会ではなく、口先で神を敬っても心の中では神を敬わない他の人々と違い、真実を知る特権が与えられていることを感謝します。

より多くの人が、真実の教会を受け入れてくれるように祝福してください。この教会以外の人々は、ことごとく迷い出て、迷っているのに真実の教会を受け入れません。

私達に真実を示してくださり感謝します。正しい教会は、この教会だけです。悪魔の大教会に騙されてる人々に、私達を使わして真実の福音が拡がるよう宣教師や兄弟姉妹をも祝福してください。

尊いイエスキリスト様の御名を通してお祈りしますアーメン。

パリサイ人が自分の義を見せびらかすのと大差ありません。彼等はパリサイ人を嫌ってますが、中身は似てます。

モルモン教徒が最重視している偽典モルモン書に、イスラエルにおけるパリサイ人のように書かれている祈りがあります。

ラメアムトムと云う狭く高い祈り専用台で捧げられた、祈りと似たような内容です。

こんな祈りをモルモン教徒は捧げていますが、客観視出来ないのが内部にいるカルト宗教の弊害です。

パリサイ人と同じく、自分を神の御前に正しいとし、他者を見下すのが慣例となっているので、感覚が麻痺してます。

教団を正当化するのに、独自のタルムードが欠かせないのは『人の教えを教義としている教団』だからです。

次回は、トンデモ宗教らしいモルモン教徒の解説的証(創作ですが)を紹介します。

非常識を以て義とする狂信的モルモンなら、あり得る内容です。

|

« モルモン教徒には突っ込みを! | トップページ | しつこいモルモン教会の再活発化活動 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

モルモン教に限らず、ほとんど宗教は必要ないと思います。必要とするのは、教祖やそれで生活する人、建物など諸々の費用などでお金いるからです。神様を食い物にしている自覚が全くない。ただ普通の生活をして魂の研磨をし俗人にならないことです。そして澄みきった青空のような気持ちで謙虚に生きることが神様に少しは近ずけるかな?神様はとても謙虚な方々だから、たとえ天国に行っても同じです。生きとし生ける者に愛をもたれています。でも悪人は許してくれません。

投稿: coro | 2011年3月20日 (日) 20時59分

仰るとおりです。宗教なんて惨めな人かオカルト好きのやるもので、思考の逝ってる人が夢中になります。

投稿: 元モルモン | 2011年6月 4日 (土) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1312198/33870176

この記事へのトラックバック一覧です: モルモン教徒の祈り:

« モルモン教徒には突っ込みを! | トップページ | しつこいモルモン教会の再活発化活動 »