« モルモンの律法尺度をプロテスタントに持ち込むと | トップページ | お上品でお高くとまってるエセクリスチャンは風俗店がお薦めです »

2010年2月19日 (金)

モルモン辞めても呪われません 虚構の脅迫

 モルモン教徒が脱会すると不幸になるのでしょうか?。盲信と盲従と隷属を求めるモルモン神とモルモンイエスの教えを単純に解釈すればそうかも知れません。モルモン教会の日曜日は北朝鮮さながらの光景が見られます。独自に考案された神観と教団指導者と幹部崇拝を教え込む光景は北朝鮮の学校みたいです。

「ジョセフ・スミス マンセー  教団に栄えあれ、すえ永久に マンセー マンセー」主なる神の栄光を称えていると言っても中身は違いますが、熱心な信者は気付きません。

モルモンの神観は祟り神そのもので、信者は隷属を求められると言うより強いられます。北朝鮮の授業風景と同じく志を一つにして強い絆で信者と信者は結ばれてます。虚偽でも指導者や幹部の発言は絶対なのです。一見和やかに見えるモルモン教会の日曜日ですが、こんなからくりが教団を統治してます。

モルモン教会が素人手段であることを内部の者は気付きません。それどころか神権と言う不思議な力を付与された人は、天の力を地上で行使できると信じ込んでます。

脱会者は本当に不幸になるのでしょうか?イスラエルの長老と称する者は自分達こそ反逆の家の象徴である名称の意味すら知りません。神に反旗を翻し、唯一真の教会と言っている信憑性皆無の教会です。

反抗的で頑ななイスラエルの民に語られた旧約聖書の記述を引用し恐怖心を植え付けます「わたしは嫉む神である」と。モルモンに対しては嫉む神となるのは何故か?。組織拡大と伝道を混同し惑わす彼等こそ嫉まれたイスラエルの民に等しい強情で身勝手で頑な民です。

剰りに強情なイスラエルに下された神の怒りを強調し教えれば信者は怖れを抱いて従おうとします。従ったら大きな祝福を天より与えられると教えられたので、鞭を避け飴をもらおうと努力します。

従ったら教会の仲間や指導者から『お褒めの言葉』が与えられます。指導者の『お褒めの言葉』は詔と教えられているので天よりの祝福と思い込んでます。従わなければ教会内での地位も役職もネズミの糞みたいな小さなものです。貢献度が高ければ牛糞のような御褒美を教会内で得られます。

部外者になればネズミの糞や牛糞に譬えられますが、言い換えれば糞を求めるよう教育されたに過ぎません。

福音は刑法ではないのですが、モルモンの教える福音と称する教義はマイルドタルムードであり教えに反したら刑法で罰せられると云う恐怖が存在してます。

モルモンを辞めた者がサウルやアブサロムのように惨めな状態になるのでしょうか?。

入信前より悪くなるのでしょうか?。恐怖を植え付けるために、普段は軽視している聖書を引用します。

教義が信じられなくなりモルモン流ではない聖書解釈を始め、反モルモンサイトを閲覧しからくりが解れば『人の教えをキリスト教の一派に仕立て上げたトンデモ宗教』と云うのが解り呪いも勝手な虚構の脅迫だったと納得できます。

ネズミの糞や牛糞を貰えなくなると途惑うこともありますが、牛糞も馬糞も鶏糞も人間の食物ではありません。モルモン時代の名残で糞の加工品を美味しい美味しいと喜んで食べている人に感化されただけです。

本来の御言葉は、ストレートに恵みなのですが、余計な『人の教え』が動物の糞にも劣る劣悪なトンデモ宗教の要石となり、不快な臭いを誤魔化すのがマンセー、マンセーと教団を讃美する為の結束力が生み出した絆です。

従いきれない者には、簡単に切れる絆ですが、長年共闘者として築いた関係は丈夫な腐れ縁です。絆が腐れ縁と化してもモルモン側は理解できません。

切り離しても、否、切り離すべき絆は切ればいいのですが、情に流されたり執拗に再活発化目的のオーデットやリフェローに悩まされるのが一般的ですが、モルモンが権威も権能も持っていないのは明白です。

不安を感じるのは特殊フィルターを通してしか物事を見られなくなった名残で、糞を消化吸収するために投与されたバクテリアや菌(カビ)が飢餓状態になり、体内で暴れているだけです。

モルモンバクテリアや菌(カビ)が暴れるのは、離脱症状のようなもので本来不要な偽りの食物を与えず放置すればいずれは死滅します。

一見すると日曜日のモルモン教会は子供までが主を讃美している素晴らしい光景ですが、讃美の対象は教団思想です。

それをマンセー、マンセーと称えている、すり替えと置き換えが巧みな偽装がモルモンのお家芸です。

末日聖徒イエス・キリスト教会ではなく、モルモン教育出版社付属思想塾とでも名称変更すれば最初からキリスト教でもない別物と判るので被害者増加も未然に防げます。

名称変更すれば、キリスト教系カルト教団と言われなくなり、他の教団や教会から異端と言われなくなるでしょう。

カルト宗教モルモンはカルトのままですが・・・。

|

« モルモンの律法尺度をプロテスタントに持ち込むと | トップページ | お上品でお高くとまってるエセクリスチャンは風俗店がお薦めです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1312198/33430687

この記事へのトラックバック一覧です: モルモン辞めても呪われません 虚構の脅迫:

« モルモンの律法尺度をプロテスタントに持ち込むと | トップページ | お上品でお高くとまってるエセクリスチャンは風俗店がお薦めです »